コメント歓迎です揺れるハート  BBS代わりに気軽に書き込んでやってください☆

2006年05月18日

腰痛だべ

友人が今日から某FCの旅行でグアムだそうです。向こうでミニライブとかあるのかなぁ。土産話が楽しみだ♪
NN?でもそういうのが有ったら面白いのにねぇ。しかも海外に行くのではなく国内温泉旅行とかね(ゆったりまったり・笑)たのしそ〜。


FAKE?のalbum発売日まで一週間きりましたね☆☆オフィサイトも発売日にリニューアルオープンだそうで、今はトップページ以外見れないようになってますけど、そのトップがalbumのジャケット仕様になっててどの曲かは分からないけど少しだけ音も聞けるようになってます。new FAKE?の音、早くじっくり聴きたいぞ!久しぶりに発売日前日にゲットしに行くかの〜。
FAKE?が出演する韓国のPENTAPORT ROCK FESTIVALのサイトを見に行ったら、こないだは名前がアップされてませんでしたけどちゃんとアー写付きでプロフィール(でしょうな。何が書かれてあるのか解読できないけど)もアップされてました(^^)日本からの出演はFAKE?とDragon Ashと雅-Miyavi-の3組かな?


フェスといえば、PENTAPORTよりもフジよりもサマソニよりもすごく行きたいフェスを見つけてしまいました。
UDO MUSIC FESTIVAL!!!
07.22&23に富士スピードウェイと泉大津フェニックスであります。サマソニと同じ開催方法だね。んで、23日の泉大津の出演者が、SANTANA・JEFF BECK・Charですよ!もちろん他にも出演者はいますよ(BEN FOLDSやNUNO BETTENCOURTもこの日かな)。でもSANTANAとJEFFとChar…渋いおっさん達のカッコ良いギターが同じ日に聴ける、それだけで私は大満足することでしょー。うわー良いな良いな、天国だな( ̄∀ ̄)
posted by haruto at 00:00| Comment(0) | 音楽小話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

カムサハムニダ

07.28〜07.30に開催されるPENTAPORT ROCK FESTIVALにFAKE?が出演決定〜♪韓国のロックフェスです。29日に出演のようですね。フェス公式サイトはこちら。公式サイト、我が家のPCでは半角英数以外の文字が文字化けまたは表示されないので見てもあんまり分からず。まあハングルが表示された所で解読は出来ませんが。英語表示のサイト作ってくれてると良いのにね。見れる範囲で見ても出演者にFAKE?の名前が見当たらなかったのでこれからアップなのかな。
海外でのライブはSUMMER SONIC 2002@香港以来っすね。フェスの後にツアー回るスケジュールだったらMCで土産話が聞けたんでしょうけどね、惜しいっ!
そのツアー大阪ライブのBACKSTAGE先行申込みの締切日をすっかり忘れていた阿保なアタイです(今日でした)
一般で取ります。取れないということはないだろうと思ってるんですが。正直不安です。一般発売は全会場05.27(土)〜です。忘れないように<アタイ

posted by haruto at 00:00| Comment(0) | 音楽小話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

ロジックが勝ったねぇ。

↑今日のNHKマイルの話。先週のディープ見るのをすっかり忘れてたのをちょっと後悔。
カレンダー通りや9連休とかいう企業さんのゴールデンウィークには関係のない私ですが、funkでsoulでdanceなダマセンのliveや高槻ジャズストなど非常に楽しいGWでした♪ただ無性にゴリゴリのROCKが聴きたい(笑)

柴さんとこにセッション情報がアップされてますがMARINE BLUE SESSION、17日は永井敏巳さんと、23日は須藤満さんと共演なんですね。おもしろそ〜う(* ̄▽ ̄*)須藤さんのベースは矢吹さんのトリオライブの配信で聴いたことありますが、プレイも楽しい人柄もすごい印象に残ってます☆ちなみに明日のトリオライブもベースは須藤さん。ドラムは座長(田中栄二さん)。配信も有ります♪9日は柴崎さんのギターお目当てに聴きに行くつもりの人は残念ですねぇ。


私がジャズ祭で盛り上がってる間にINORANさんのオフィサイトにツアー日程がアップされてたんですね。
9/26&27 Shibuya O-East
9/29 大阪BIG CAT
10/1 名古屋BOTTOM LINE
てな感じですが。メール配信で知った時にも喜び以上に途方に暮れた大阪9.29。殿はお誕生日ライブ開催の地を大阪に選ばれましたか。競争率が倍率ドンだよー(泣笑)
posted by haruto at 00:00| Comment(0) | 音楽小話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

高槻 JAZZ STREET 2006 (05.04)

第8回目高槻ジャズスト、だけどその存在を知ったのも行ったのも今回が初めてです。より近い所で神戸のジャズストがありますけど実はこれも行ったことはないんですよね〜。で、今回高槻ジャズストに初めて行って、「次回も行きたい!!」と思いました。すごく楽しかったよ♪
会場がすごく多くて会場間の移動に(全然徒歩で行けるけど)少し時間がかかったり、もらったパンフレットの地図がちょいと分かりにくかったりと、そういう所はこれから改善されていくと良いなぁと思いましたが、不満とまでは思いませんでしたよ(^^)
会場に関しては数を少なくしたり限られた地区内でやると、出演できるバンド数も少なくなってしまうし観客が同じ場所に集まりすぎて事故になりかねないという風にも考えられますもんね。

さて、わたくしのジャススト行動記録です。
13:00〜
→阪急高槻市駅前噴水広場にて6UP(fusion)
→みずき児童遊園にてラ フィエスタ(bossa)
→次の会場目指すものの道に迷う(笑)
→Cafe La PocheにてNeuf(jazz)
→→高架下広場に移動。MCさん2人のグダグダトーク(笑・いやホントに)を聞きつつセッティングの様子を眺める。
===============
どのグループも2曲ほど楽しんで次に移動したのですが、Neufは途中で道に迷って時間をロス。ラストから2曲目の途中からお店の外で聴きました(ドアが開け放してあるので入らずとも充分聞こえました)。6UPはDIMENSIONのカバーなどを演奏してました。快晴だったので日除けのない噴水広場は暑かったですが、テンション上がりましたねー!Bassのオッちゃんのプレイがカッコ良かった!ラ フィエスタの演奏でお天気で火照った体と上がったテンションをクールダウン( ̄▽ ̄)良いよね、ボサノバって。南国リゾートな気分になれました♪
===============

14:00〜
→阪急高槻市駅高架下広場にてNeo Standard Trio(fusion)
念願の矢吹さんTrioをナマで聴くことが叶ってハッピィ☆まあいつもリアルタイムで聴いてるんですけどねぇ、回線通して。感想は続きに書いてますので下にある[→Neo Standard……の感想]をクリックして下さい。LIVE内容とは関係のないことですが…矢吹さんの羽織ってたシャツがもしお店で売ってるのを私が見たら絶対に手に取るであろうようなカッコ可愛いデザインで!結構ゆったりお話させてもらう機会に恵まれたのですが、思わずそのシャツどこのですか?と聞きそうに(汗・自粛しました)。あとDrの渕さんのルックスが好k…すいません、音楽的感想は別にちゃんと書きますんで寧ろそちらを読んで頂ければと(^^;)
いつも欲しいな欲しいなと思ってたNeo Standard TrioのCDも購入しました♪

15:00〜
→ALVAMARにてクーミン&ケイ(bossa)
→阪急高槻市駅コンコースにて小濱達郎バンド(etc)
→小休憩
===============
またまた思い切り道に迷いまして;目的地とは違いましたが素敵な音が聞こえてきたALVAMARにしばし滞在。クーミン&ケイはエレアコを弾きながら歌う女性とフルートを奏でる男性の2人組でした。女性の声もギターやフルートも優しい音色ですごい心地良かったです。途中から男性が楽器を持ち替えて(マンドリンかな?)ギターとその楽器でコミカルな曲調のものを演奏してました。小濱達郎バンド、パンフではジャンル分けされてませんでしたが私が聴いた2曲の感じではソウルフルなpopsとかrockかな?小濱さんて方は地元出身のシンガーソングライターさんだそうですよ。ステージから離れた阪急の改札へ続く階段に腰掛けて聴いたのですが、ステージ前にも階段にもお客さん結構いましたね。皆ノッてました(^^)♪この時くらいからお客さんがスゴイ増えてきたなぁと思いました。思えばお昼ご飯も食べてなければこの時座るまでは行きの阪急車内から立ちっぱなしだった訳で。これが夏フェスだったらぶっ倒れてますね(^^;)
===============

16:00〜
→阪急高槻市駅前噴水広場にて横路竜昇 with Rayline(fusion)
この場所で13:00からのライブを見た時はてっぺん近くにあった太陽も、ステージ後ろに建つビルにちょうど隠れててちょうど良い気温の中聴くことができました。こちらも感想は続きに書いてあります。すごかったよ〜!観客数も多かった!

17:00〜
→あちらこちらから流れてくる演奏を聞きながら目的地・スタバまでお散歩
→阪急高槻市駅高架下広場にて大野敬正 with JK SOUL(jazz)
===============
ちなみにスタバの店内も会場として使われてて私が行った時はこれから演奏を開始するといった感じでした。そろそろ帰ろうかなぁと思ってたので聞かずに飲み物だけ買ってブラブラと駅へと歩いてたのですが、高架下広場のステージからなにやら和な音が。大野敬正 with JK SOULのライブだったのですが、ステージ中央で大野さんが楽しそうに演奏してるのは津軽三味線!思い切り和ですねー。伝統的な津軽三味線のメロディーも混ぜつつDr・Key・Tbとジャズ(かなりフュージョンでしたが)を演奏してました。アメリカでツアーもなさったそうです。演奏すごいし盛り上げ上手だしでお客さんからの拍手がすごかったですよー(^O^)
===============

幸せな一日でございました♪
→Neo Standard Trio ・ 横路竜昇with Rayline の感想
posted by haruto at 00:00| Comment(0) | 音楽小話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

もう5月なんだね

2日も終わろうとしているのに、ああ5月に入ったのかなんて気付くのもどうかと思いますが;
◆ FAKE?albumリリースまで一ヶ月きってるんですね〜。Backstage Project web siteでFAKE?の新しいアー写見てきました。カッコ良いっす!勝手な想像ですが、KEN一人になったらビジュアル面はもっとラフになるんじゃないかと(良く言うとね、言い方変えると拘らないとか無頓着になるとか)思ってたんですが、あのアー写を見る限りではそうでもないようで(^^)アルバムのイメージに合わせて撮ったものなんでしょうかねぇ。ちょっとダークな雰囲気と不敵な笑みが不気味で素敵です。…褒めてますからね、これ(笑)


岸さんのサイト(音鳴ります注意)に情報アップされてるんですが、
ULTRAS / シエナ・ウィンド・オーケストラ 『THE JAPANESE SOCCER ANTHEM 』
Gut guitar・Solo guitarを柴崎さんが弾いてます。少し前に"岸君アレンジの仕事に呼ばれて〜"なんてブログに書かれてたレコーディングとはこのことですな。岸さんはprogramingの他にもE.guitar・chorusしてます。
坂本龍一氏作曲によるサッカー日本代表応援歌なんだそうですが、すいません、サッカー関係全然詳しくないのでどんなのかは;(別のサイトでは天皇杯ではお馴染みの曲とかって書かれてたんですが)。ワールドカップドイツ大会出場を記念してリリースされるものみたいですね。同じ曲が何バージョンか入ったシングルらしいのですが、お二人が参加してるのはULTRASが歌ってるバージョンです。発売日情報が05.24となってるサイトと05.12と表示してるサイトとあるんですけど、どっちなんだろう?どこかで聴けるといいな。
posted by haruto at 00:00| Comment(0) | 音楽小話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

最高なんです☆キラキラ

コダマセントラルステーション@難波ロケッツ
楽しかったよー(*^_^*)コダマ氏がキラキラして見えました☆サックスのまかぶーがとっても素敵でした♪ライブ終わってから外でマッタリしてたら、まかぶーらしき女性が前を横切って行ったのに声を掛けられなくてちょっと後悔。でもマネージャーさんでしょうか?ダマセンの物販の所にいらっしゃって少し話した人が声を掛けてくださって、嬉しいことにコダマ氏と新加入のドラマー・後藤さんとお話&握手させてもらえました(^_^*)アリガトウゴザイマシタ!コダマ氏考案の後藤さんのキメポーズもいち早く見せてもらえたし(コダマ氏もやっててくれたし)luckyでした♪明日の神戸も行きたいなぁ(>_<)
posted by haruto at 00:00| Comment(0) | 音楽小話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

うふふふv(キモいって自分;)

INORANさんの話題ー。
夏に5年ぶりのソロalbumリリース、ツアーも決定してますよー。
オフィシャルで発表になりましたね。ツアーは秋頃からでしたっけ?多分数箇所だけのプチツアーでしょうけど、やってくれることが嬉しいっすね♪『fragment』が出てから5年も経つんですね。LUNA SEAが終わった後はINORANは裏方に回っちゃいそうだなーとか思ってましたけど、全然そんなことないですね(^^)album&tour、引き続き震えながら楽しみに待ってます☆

Tourbillonの話題ー。
4/19 NHK-BS『ウェンズデーJ-POP』(23:30〜、ライブレポート)
ビヨンがNHKに出る?っていうか先週のliveの映像だか何だかが見れるのかな?自分がBS見れないんでその辺ちゃんと把握しておりません(ノ∀`)
あと今YAHOO!ニュースの芸能のところで先週のliveが3分程度ですが動画で試聴できますよん。INO作曲の新曲がちょっと聴けます(^u^)

FAKE?の話題ー。
レコーディング終わったんですって。
昨日メルマガが届いたんですが、そこに本日(昨日のことですね)レコーディングが終了しましたって書いてあったよ。後はリリースされるのを待つだけですね♪今回のメルマガにはスタッフさんによる活動情報だけじゃなくKENからのメッセージもありましたよ。これからも毎回ではないかもしれないけどメッセージを書いてくれるみたいなので、楽しみっす( ̄∀ ̄)


松永君のCD、まだゆっくり聴けてないや。
そだ、ちゃんと自分の目で確認してないのですが、つんく氏プロデュースのグループが出した新曲のギターが柴崎さんらしい、と。本当なのかな?
posted by haruto at 00:00| Comment(0) | 音楽小話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

レンタル

買う余裕がない分レンタルで♪
友人からはCoco d'Orのalbumを貸してもらってます。リリースされてからもう大分経ちますよねぇ。実は、私は彼女の声が苦手でSPEEDやhiro名義で出している作品は聴いてないのですが、Coco d'Orは聴いてみたいと思ったんですよねぇ。良いですね、Coco d'Or★彼女の歌って高音が強調されてるというか、高音が武器みたいな所があるような気がするんですけど(SPEED時代だけかな?)中音域であまり張り上げない歌い方をするとアラ不思議、私が好きなタイプの歌い手さんに(笑)『The Girl From Ipanema』なんてとても素敵ですよ。ジャズ歌っててもあまり色気は感じないんですけど(失礼)そのぶん清潔感と可愛さ漂ってます。(I Can Recall)Spainなんかはパンチ効いててそれも素敵ですけどね(^^)

もう一個、CDではないですけど昨年11月にKOJI氏がスイートベイジルで行なったliveを収録した『GUITAR STUDY』というDVDも貸してもらったーwwやっぱりラクリマ時代とプレイスタイルを大きく変えたのでしょうか?なんとなくバンド時代に何度も観に行ったライブでは感じたコトのない、ぎこちなさがチラホラ見え(笑)「まだまだこれからだね!!」なんて自分弾けもしないのに偉そうに思ったのでした(^^;)耳は良い音イッパイ聴いてきてるから!でもイッパイイッパイな感じも匂わせつつ楽しそうに弾いてる姿はこっちも楽しくなりましたよ♪KOJIくんの曲ではなくお師匠・岩見さんの曲だけど、『JASMIN』と『S.L.』良かったなぁ。師匠・弟子ギターソロ対決があったのはS.L.だったか『Still...』だったか。あれをライブ毎にプレイして欲しいですね。そしたら回を重ねるごとにKOJIくんのギターがスゴくなっていきそうな気がします☆

今日はTSUTAYAでCD2枚借りてきました。ツタヤ行ったの久しぶりだ〜。借りたもの→
・松永貴志『無機質オレンジ』
・T.M.Revolution『UNDER:COVER』
どちらもリリースされた時に買おうかなと思ってたもの。どちらもほぼ確実にレンタルに並ぶだろうと思って買うのをやめたもの(笑)
まだT.M.Rしか聴いてません。やはりピアノよりギターの方が気になったので(^^)ゞ気になったといえば歌詞カード、曲ごとに参加ミュージシャンの名前が表記されてますが、なぜ柴崎さんだけ名前の表記の仕方が違うんだろう?皆ローマ字で名・姓となってるんだけど柴さんだけ逆なんす。こだわりですか?
AQUALOVERSのIkuoさんの使用ベースが何かも気になる。アップライトなのかな〜と。弓弾きなのかな〜と。
posted by haruto at 00:00| Comment(0) | 音楽小話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

ん〜...

腰痛が;;


PIERROTが解散だそうで。
今日知ったんですが、オフィサイトに掲載されてるのを見ると昨日発表されたんですかね。
ワタクシ全くもってPIERROTのファンではないので、『ID ATTACK』+αしか聴いてないような人間なので(こればかり聴いてます。HILL-幻覚の雪-が大好きです)、ショックとかは無いし、思い切り良い感じでバンドが動いてる最中の発表というのでもないので大きな驚きも無かったのですが、でもインディーズから知ってたりもするのでそういうバンドが解散しちゃうのは寂しいなぁ。
しかし、オフィサイトの『解散のお知らせ』というタイトルで表示されるあの文章の内容にはなんだか納得しきれないですよ。じゃあなんでALvinoとLM.Cは中止になっちゃったの?って、純粋な疑問と矛盾というものを感じました。無視できないオトナノジジョウというものもあるでしょうか。
他にも読んでて思った事は有りますけど。



ちょっと意外なコトを知りまして。知らなかったの私だけか?(あ、ここからはPIERROT話ではありません。)割とビックリしてます。思いもしないところで弾いてる…どこかでアナウンスあったかなぁ。同姓同名の別人だったりして〜。

あ、明日からTourbillon東京五夜ですね☆参加の方達は楽しんでらしてください。新曲やってくれるんでしょうね♪
posted by haruto at 00:00| Comment(0) | 音楽小話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

わっしょーーいっっっ\(≧∀≦)/

某所より超!嬉しいお知らせメールがっ!ああもう楽しみだー![震えて]待ちますっ(>u<)

コダマセントラルステーションのライブが大阪・神戸であるんすね。どっちか行きたいな。前回の大阪は行けなかったんですよねぇ。ダマセンのライブはカッコ良くて楽しくて笑えます。まあ好き嫌いハッキリ別れそうですけど(^-^;)

アルビノはツアーが中止になったとか。何か色々と事情がありそうな感じですが(中止ってことしか発表になってないんだよね?)、残念〜。
posted by haruto at 00:00| Comment(2) | 音楽小話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

identity

『LAST DAYS -tribute to Mr.K』収録のINORANの新曲『identity』、聴きましたよ〜。avexの方で少しだけ試聴できるようになってて、先にそちらで聴いて「なにやら歌い方が色っぺ〜よ、INORANさん。てかホント歌上手くなったね」なんて思ってたんですけど、一曲通して聴いたら「こういう展開だとは予想できんかった〜!」ってビックリでした。めっさカッコ良かです( ̄∀ ̄)☆あの気だるげというか色気のある感じで一曲通してもらっても良いなとか思ったりもしますけどね(^^)ああいう感じ大好きなんです♪TOKIEさんのベースも素敵だ!
また余裕のある時に入手したいと思います。”お財布に余裕ができるまで待ち”のCDが増えていく一方です(^ ^;)
posted by haruto at 00:00| Comment(0) | 音楽小話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

先週に引き続き

今日も矢吹卓ピアノトリオliveの視聴(^-^)一曲目にお気に入りのストリーム。途中、矢吹さんがソロパートでジャズの名曲Work Songを弾いてました。ああいうさり気なく演奏されてるのを聞いて、あっ!て気付けると嬉しいもんですね(^_^*)
楽しみにしてた南都さんのドラムもしかと聴きましたとも♪とってもリズミカルで〜って、ドラムはリズム楽器なのだからリズミカルなのは当たり前ですな(^_^;)奇抜さとか派手さはそんなに感じないぶん、温かみのある聴いてて安心できるような演奏だなぁと思いました。それにしても今回はMCがなんだか面白かったな〜。

ライブ(中継視聴の)余韻に浸ってるところへ友人より、KOJIクンの新バンドのメンバーに潤がいるとのメールが。いきなりだったので何のことか把握できず、しかも小野瀬さんかと一瞬思っちゃったり。有り得んだろ(^^;)ゞPIERROTのギタァの潤ですね〜。んで他のメンバーは誰なのだ?>友人の潤たん
posted by haruto at 00:00| Comment(2) | 音楽小話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

マーティーさん

本屋・音楽書籍棚・HR/HMコーナー。『ヘビメタさん』本発見。テレビのヘビメタさんは終了してたんですね。以前、友人・茶々氏宅でチラリと見たことがあります。八代亜紀がゲストの回だった。野村のよっちゃんや真矢くんが出てたりもしたんやね。我が家はテレビ大阪が入らない地域だから見れなかったんだよ〜。
本はマーティー・フリードマン氏が表紙にババンと写ってますよん。マーティーさん、色んなところで見るなぁ。別の本でのインタビュアーの質問に柴さんの名前を出してくれたのは嬉しかったです(^-^)なぜか『T.M.Rの柴崎さん』だったけど。なんぞ注釈なりを付けないと、よく分からない人が読んだら軽く勘違いしそうです(^_^;)
posted by haruto at 00:00| Comment(2) | 音楽小話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

ある意味常連客

本日、三軒茶屋Grapefruit Moonであった矢吹卓トリオのliveを中継サイトで視聴しました♪もたもたしてて聴けるようになったのが2曲目のストリームという曲の途中から。悔しーい!あの曲大好きやから最初から聴きたかったです(>_<;)矢吹さんのトリオlive、grapefruitmoonでやる時はいつも中継されるのでPC通して楽しませてもらってるのですが、もう何回聴いてるでしょうね?毎回タダで楽しませてもらってるのが申し訳ないような(^^;)もちろんあの場で聴きたいのは山々…。
今回矢吹さん(kb)以外のメンバーは、bassが急遽変更になってフルカワさんという結構若い?お方と平川象士さん(ds)・六角屋ユウスケさん(a.sax)でした。平川さんのソロが笑っちゃうくらいスゴかった!六角屋さんのソロは良い感じ、かなり私の好みの演奏でした。次回もgrapefruitmoonでやるんだそうで。ドラムが南都亮二さん。南都さんのドラムといえば、六本木PIT INNにwonder eggのlive(蓋を開ければ解散ライブ・笑)聴きに行って以来ですよ。次回も視聴できるといいな〜。

とまあ、パソコンにて視聴する予定のliveはあれど、足を運ぶ予定のliveがありません。寂しいです(´〜`)
そだ、FAKE?ツアーの追加が決まりましたね。埼玉と横浜が追加。先行受け付けてますよ。一度先行予約を締め切った大阪と名古屋も再び受け付けてます。一般で取るつもりなんだけど、申し込んだほうがいいのかなぁ。心斎橋CLUB QUATTROでFAKE?はかなりキツくないかい?あの視界を遮る柱にイラッとくるよ。
5月のGRiP @十三に行きたい。Cube-Rayも5月にツアーありますけど関西がないって(汗)兵庫県民は福岡まで聴きに来いということでしょうか。
サマソニは今年はどうすっかな〜。メタリカだよ!リンキンだよ!LITTLE BARRIEは今年も出るのね。今後の出演者発表も楽しみです。
ところでFUJI ROCKフェス出演者にKULA SHAKERの名があるのですが、あの解散したKULA SHAKER?? フランツもレッチリも出るんだ〜。

ライブ行きて。
posted by haruto at 00:00| Comment(3) | 音楽小話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

サンジェルマンカフェ

Saint-Germain-des-Pres Cafe W
CDを買いました。『Saint-Germain-des-Pres Cafe W』というフランスでリリースされたnu jazzのコンピアルバムです。2004年にリリースされたもの?私が買ったのは去年12月に再発された廉価盤のようです。
nu jazz = クラブ・ジャズですかね。クラブ系ジャズ、クラブでかかるようなジャズ。実際クラブ行ったことがないんでよく分かりませんけど〜。夜っぽいというか地下的なというかお酒に合いそうなというか(実際に飲みながら聴く訳ではありませんけど)、そんな感じのCDが欲しかったんです。このシリーズは7まで出てるみたいですけど、4を買ったのは6&7曲目に収録されてる曲を大層気に入ってしまったから。Paul HunterのFrontlinesとKOOPのTonight(Nicola Conte New Jazz Version)です。1曲目のSlow TrainのNaturallyもかなりcoooool!です。他の曲も気に入ってるし、かなりお買い得でした。
しかし、「夜っぽいというか地下的なというかお酒に合いそうなというか(実際に飲みながら聴く訳ではありませんけど)、そんな感じのCD」って他にも持ってるな。MARIAの『YELLOW DAFFODILS』とかSADEの『LOVERS ROCK』とか邦楽だとjoiの『EL PARAISO』とかINORANの『想』とか。INORANさん、あのアルバムの第2弾的なものを作ってくれんかねぇ?もう1年半くらい聴きまくってるPierre-Stephane-Michel TRIOの『BAYAHIBE』もですな。このCDのことは何度も日記に書いてますけどね、ホントに良い作品ですよ。曲も演奏(特にピアノ)もすごく綺麗です。

===================================

25日からT.M.Rさんとこのツアー始まりましたね。柴崎さんがサポートで参加するようになって3年目になりますか。早いねぇ。今年は聴きに行く予定はありません。大阪か神戸のチケットを誰かがくれない限り。神戸あるんならまた行ってみようか〜と思ったりもしてましたが、チケット発売日をすっかり忘れてました(25日だったのね)。ちょっと残念、かも。
posted by haruto at 00:00| Comment(0) | 音楽小話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

上杉さんlive @心斎橋 CLUB QUATRRO 06.02.25

セットリスト→
・Unknown
・飛んで散れ
・雨音
・寂寥たる荒野に
・Same Side
・晴れた終わり
・?
・?
・昼の月
・TOYS!
・LORELEI
・(New shit) Tough Luck
・TANGO
・Parade
・(al.ni.coの曲?)
〜encore〜
・THE GROUND'S NAME IS 零
・?
・poo pee people


こんな感じの曲と曲順でした。『?』としているところは多分洋楽のカバー曲かなと思うのですが。知らない曲でしたので。んでparadeの次、本編最後に歌われた曲がどーしても!何だったのか思い出せません!al.ni.coの曲だったと思うんですけどね。結構あのビブラートを利かせた歌い方をする曲です。聴いた時にタイトルが思い出せなくて家に帰ってから確認しようとしたんですが、CDを聴けば聴く程分からなくなってしまいました(汗)あー気になる。。。

2/26追記→上記のal.ni.coの曲だと思うけど分からないと書いたのは『Blindman's Buff』だったようです。どうもliveで聴いたのと帰宅してからCDで聴いたのとが感じが違ってて「あっれ〜?これじゃなかったっけぇ??」となってたんですが、コレだったみたい(^^;)
posted by haruto at 00:00| Comment(0) | 音楽小話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

行きます!

show wesugi SOLO LIVE 2006 [Galaxy]
@ 心斎橋 CLUB QUATTRO 02.25
行けるようになりました!わ〜い\(^▽^)/こんだけ長い間ファンやっときながら上杉氏の歌を生で聴いたことが無いので、凄い楽しみです。WANDSの頃とal.ni.coやソロになった今では歌い方や曲の感じなんかも全然違ったりするけど、今も昔も一番好きだし凄いと思うvocalistです。ライブではこちらが圧倒されるような、ブワワッて鳥肌になっちゃうような歌を聞かせて欲しいですっ(・∀・)
万が一出勤を頼まれても完全無視の方向で(当たり前っす)。それよりも今一番心配なのがライブの日までにギックリ腰にならないかどうかだなぁ。かなりキてます。
posted by haruto at 00:00| Comment(3) | 音楽小話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

悪魔からの唄?

既にオフィサイトで発表されてますけど…

FAKE? new album
『SONGS FROM BEELZEBUB』
2006.05.24 on sale

楽しみ〜♪って三ヶ月以上先の話ですねぇ。楽しみ〜楽しみ〜♪♪
BEELZEBUB = Satan です。魔王とか悪魔とかだね。英国ではBEELZEBUBという単語はSatanくらい馴染みのあるものなのでしょうかね?私は今回初めて知りましたよ、こんな単語。日本じゃSatanの方が馴染みありますよね。
ゲストミュージシャンの名前もオフィの方に載ってますけど、SHIGEO(ex.SBK)・真矢・SHIBUYA KEN(from SOURCE)・D-KIKU・ERIC ZAY・野口薫・DJ BASS・MORRISSEY・PABLO and more...だそうです。ドラマーが3人もいる。真ちゃんが参加してるのが何となく不思議な感じだ〜。今回野口氏が叩いてる曲は少ないのだろうか。しかし一番気になってるのがSHIGEO氏です。SBKって解散したの……?(←ちょっとSBK好きな人。HIP HOP色薄まってブレイクビーツとかテクノ色が濃くなってから聴き出した人。)

ツアーのバックステージプロジェクト先行受付詳細もアップされてますよ。締切が02.28消印有効。FAKE?オフィサイトまたはBACKSTAGE PROJECTサイトでご確認くださいませ〜。
一般でもラクに取れると思いますか?行けるかどうか分かんないliveのチケットにお金をかける余裕が無いので、先行では申し込まないでおこうかと考え中。
posted by haruto at 00:00| Comment(0) | 音楽小話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

FAKE?・INORAN

オフィサイトで発表になってるものだけを。
・FAKE?
こないだの再始動liveに参加なさった人達がアップしているであろうレポとかまだ全然読みに行けてないのですが。オイラも早くnew FAKE?のliveを観たい!と思ってたら東名阪ツアー発表になりました♪
06.27 心斎橋 CLUB QUATTRO
06.29 名古屋 CLUB QUATTRO
07.04 LIQUIDROOM ebisu
HP先行販売 近日公開だそうです☆

・INORAN
NIRVANAのvocalだった、故・カート・コバーンに捧げるトリビュートアルバムというのが出るそうで、INORANさんが新曲で参加ですよん。
『LAST DAYS 〜tribute to Kurt〜』04.05 on sale
カート好き・ニルバーナ好きといえば全然違う人を思い出すのですが(こないだこの人のalbumを買いましたな)。このトリビュートアルバムの詳細をと調べて回ったのですが見つけられませんでした。他に誰が参加してるんでしょう?
発売日の4月5日はカートの命日。今春公開のカート・コバーンをモデルにした(実話?フィクション?ちゃんと調べてないので分かりませんが)映画も『LAST DAYS』というタイトルです。


FAKE?6月、行けるかな?その頃自分がどこで何してるかわかりません。(今働いてる店にいないことは確実)
posted by haruto at 00:00| Comment(0) | 音楽小話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

FAKE?

新生FAKE?初liveの日ですね。
残念ながら留守番です。参加なさったフェイカーさんは今日のliveどんな風に感じたんでしょうか?
posted by haruto at 00:00| Comment(0) | 音楽小話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。