コメント歓迎です揺れるハート  BBS代わりに気軽に書き込んでやってください☆

2008年06月19日

6/7 椿屋四重奏 tour08〜CITY OF SILVER〜 at BIG CAT

書くのが遅くなりましたが、行ってきました。
いやぁ、楽しかったなぁ(´∀`*)
久々の椿屋っす。前回はいつ行ったのか、過去記事を探したけど見つからない…1年くらい前だったのかな、同じBIG CATだったんですけどね。
そういえばMCで中田さんが、椿屋でのBIG CAT動員数を更新した、今日は500人超入ってる、ということを嬉しそうに話してたのですが、ダメでしょ、そんな人数で喜んでちゃ!!とか思ったのは私だけではないはず。アルバムリリース後のツアーなんだから動員増えてて当然っちゃあ当然でしょ、裕ちゃん←中田さんのこと。うっかりこう呼んでしまいそうになることがあります。

まあMCへの突っ込みはこのくらいにしといて。

この日のLIVEも
艶めいた演奏と歌声を十二分に堪能できました(^^*)
ほんと中田さんの歌は色気があるねぇ。喋ると少し幼く感じることもあるけど、そのギャップも魅力なんですかね♪
あと、貴樹さんに結構目がいきました。なぁんか存在感が増したような。演奏が上手くなったとかパフォーマンスが派手になったというのではないけれど(そもそも演奏は上手い人だし)、何かが違った気がしました。
でもって、バッチグーこと安高拓郎氏が今回のMCによって完全にキモいキャラで私の頭にインプットされてしまった;

まだツアーは続いてますので、セトリは隠しときましょうか。

--------------------
OUT OF THE WORLD
トーキョー・イミテーション
舌足らず

恋わずらい
I SHADOW
手つかずの世界
ランブル

LOVE 2 HATE
パニック
playroom
小春日和

踊り子
ジャーニー
トワ

マイ・レボリューション
螺旋階段
幻惑
不時着

(アンコール1)
アシンメトリー
君無しじゃいられない

(アンコール2)
新曲
--------------------

・順番は多少間違ってると思いますが、こんな感じのセットリストでした。いつもお約束のようにやってる『空中分解』とか『成れの果て』とか無かったです。当然ですがアルバム『TOKYO CITY RHAPSODY』リリース後のツアーなので、その収録曲をメインに進んでいきました。

・中田さんの髪型、また前髪短すぎ且つ揃ってたりしたらどうしようなどとどうでもいい心配をしていたのですが、そんなことはなく、いい加減な長さのあまりに普通な髪形と髪の色にこれはこれでビックリしました。
衣装は白Tシャツだったなぁ。始め2〜3曲目くらいまでは何か羽織ってたような。相変わらず細っこい。「グルメバンド」なので少なくともツアー中はしっかり食べてると思うが、太れない体質なのかな?
良ちんは半そでシャツだったけど、貴樹さんや安高さんは最後まで長袖のシャツで、暑くないのかな〜と気になってました。2人とも涼しげな顔して演奏してましたが。やっちん、ギター弾いてる時はカッコいいのに、ねぇ。

・今回のサポートkeyboadはYANCYさんという方でした。『恋わずらい』のジャズピアノのようなプレイが素敵でした。あの大人な感じでVo & Keyのデュオで一曲なんてあったりしても良いなぁv

・『I SHADOW』の「暗転」の歌詞のところで、照明が全て消える演出。『小春日和』ではピンクのお花模様が壁に映されてました。

・全曲ではなかったみたいですが、ヘッドフォンしてドラム叩いてました。どの曲でだったかは覚えてなくて、別の曲では外してましたが、難しいリズムの曲の時だけクリック聴いて叩いてたのかな。しかし椿屋の曲って激しい曲は大体ひと癖あるリズムなような。なので大半をクリックなし?で叩いてるのはすごいと思うのですが(*_*;)
『パニック』や『螺旋階段』『幻惑』のドラムはパワフルで疾走感もあって大好きです♪

・椿屋四重奏といえば、自他共に認める『グルメバンド』。なのでMCではその土地の食べ物や行った店の話題が出ます。この日も中田さん・貴樹さん・良ちんの三人で行った(安高氏は誘ったけど断られたそう)ウナギ屋さんのコースの内容をテンション高く話す中田さん。食べ物のこと話してる時ってホントに嬉しそうだねぇ(笑)
ちなみに、そのウナギ屋さんの名前、「…"うな茂"…」←ぼそりと貴樹さんの口から発せられました(笑)

・もういっこインパクト大なMC…ギャグなんですけど、安高氏の某芸人のギャグのパクリ。「3の倍数と3のつく数字の時だけキモくなりま〜す!」ということで...もちろん決めの言葉は「キモロー!!」。おもしろかったですけど、若干ひきました(^^;)2回目のアンコールの曲前にもなかなかにキモイ一発ギャグをやって、やっちん、私の中ではキモキャラ確定ですよ;

・ベストアルバム『RED BEST』は買っていないので、アンコールで演奏された『アシンメトリー』という曲は初聞きでした。カッコいい曲でした(^^)
次の『君なしじゃ〜』の演奏中にメンバー紹介。もう以前のように「愛憎タイム」をすることはないのでしょうか?

・中田さんが『君なしじゃ〜』などのハンドマイクで、時々クルクル回りながら歌ってるのがなんか可愛くて好きです。何を今更、なことですが。

・2回目のアンコールは予定外。
客電も完全に点いて音楽も流れてたのですが、フロアに残ってアンコールし続けた人たちの粘り勝ちです(^^)すみません、私は未練たらたら振り返りながらもロッカーから荷物出して帰る準備してました;ステージに戻ってきたメンバー見て、急いでフロアに戻りました。
バンドで新曲(タイトルは言ってなかったと思う)を演奏してくれました。バラードでした。またまたいい曲でした。


やっぱり椿屋はいいバンドだぁね。しみじみ。
posted by haruto at 00:00| Comment(0) | 音楽小話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。